我が家のメダカたち

2015.12.10

 我が家のメダカは2008年に近くのお店で購入して飼い始めました。が、汚れた水槽の水を頻繁に交換したことや、水の温度に気をつけなかったことで風邪(たぶん)を引いて次々と死んでしまった。
 翌年の2009年4月頃に妻の友人から3匹もらい受けて再び育て始める。翌年の春(2010年)に卵を沢山産んでかわいい稚魚がどんどん増えて、楽しませてくれた。が、共食いやら風邪などで死んでしまったものもいた。
 翌年(2011年)も卵を産んでさらに増えた。ここで二年目のメダカをベランダの火鉢に移す。同時にその年に新しく生まれたメダカ約20匹位を友人に養子に出した。ここで問題、養子に出して残ったメダカは全部が雄で翌年(2013年)は新しいメダカは生まれず、3匹しか生き残らずしっかり寂しくなった。
 2014年にはその3匹も1匹に減ってしまった。しかし2011年にベランダに移した2010年生まれのメダカは今年で4年目を過ぎたのに大きくなって今も元気に泳いでいる。
 一般的に水槽などで飼っているメダカの寿命は約1年らしく水槽に残したメダカは1匹までなってしまった。寂しいのでこの11月に新たにメダカを10匹購入して育てている。そのメダカも共食いで1匹+7匹になってしまった。新しく買ったメダカでメスが3匹いるので来春にはまた賑やかになりそうで、今から楽しみにしている。
 2015年2月、4年半も生き続けたベランダの2匹のうち1匹が死んでしまった。昨年2014年11月に買ったメダカも(7+1)が5匹になってしまった。
残ったメダカでこの春に新しく仲間が増えることを期待している。(2015.02.15)。2匹になってしまったが子供が生まれていた(2015.04.25)。
 子供が大きくなり5〜6匹がけなげに泳いでいる(2015.05.10)。その後も卵は増え続け別の入れ物に移す。ドンドンふ化して40〜50匹位が元気に泳いでいる。(2015.06.03) 子メダカを別の容器に移して小さくした餌を少しずつ与えている。(2015.07.08) 2015年春生まれたメダカは随分大きくなっている(2015.12) 5年と3ヶ月生き続けた黒メダカが永眠した。(2015.07.25)  2015年春生まれたメダカの親をベランダの針に移し、その子供を水槽に移す。ベランダの親がまた卵を産んだらしく小さな子供が3匹泳いでいた。(2016.01.20) 2016年4月暖かくなってベランダの鉢では親子で泳いでいる。その親の一匹が死んだ(2016.08.16)。室内で飼っていたメダカはとうとう1匹になって寂しそう、だが、子供が2匹生まれていた。(2016.08.19)

2015年6月 大きくなって泳いでいる

2015年6月 5年目の残った1匹は元気

2015年4月 追加した残り2匹の子供・卵(5匹〜)が生まれていた

残った2匹の雌が卵を抱いている

2015年4月 5年目の残った1匹は元気

2010年生まれの1匹が
   2015年2月に死んでしまった

2015.07.25 5年3ヶ月で永眠する

2016.08.19(新しく2匹が生まれた

2016.08.16永眠(2015年生まれ)

2016.04.04

2016.04.04  親子で

2016.05.27 親子で泳ぐ、子メダカも大きくなって

2016.01.20

2015.12.10

2015.08.19

2015年7月 餌を沢山食べて大きくなってきた

2015年7月 大きくなってきた

2015年5月 稚魚が泳いでいる

2015.05 追加したメダカ残ったのは2匹

2014年仲間を追加する−1

疲れた!

2011年7月

戻る

2011年6月 稚魚

2015.02 追加したメダカ残った5匹

2015.02 追加したメダカ残った5匹

2012年春にふ化した「チビ」

2011年生まれ

2010年生まれのメダカ、
     ベランダの水槽(火鉢)で4年も生きている。

2014年仲間を追加する−2